就活スタートガイド

  • 就活レディーススーツのおすすめブランドは?スーツの選び方も紹介

就活レディーススーツのおすすめブランドは?スーツの選び方も紹介

就活のスーツはどこで買えばいいんだろう…
おすすめの就活スーツブランドってどこ?

就活に着ていくスーツは慎重に選びたいものです。自分に合ったスーツを選ぶためには、人気のブランドやスーツ選びのポイントを知っておく必要があります。

今回は就活スーツのおすすめブランドやスーツを選ぶポイントや着こなすポイント、業界別に適したスーツスタイルを紹介していきます。

就活のスーツでおすすめブランド3つ

就活スーツを着てほほ笑む女性
日本国内には多くの大手スーツメーカーが、リクルートスーツを取り扱っています。その中でも、どのブランドがおすすめなのか紹介していきます。

(1)AOKI

AOKIは全国に約500店舗以上を構え、若年層向けのスーツのラインナップが充実しています。量販店のため、スーツの値段が上下合わせて、18,000円からと比較的購入しやすいのが人気のポイントです。

AOKIの他にもスーツを安く購入できる店舗はたくさんあるので、気になる方は以下の記事を見てみてください。

就活スーツが安いブランドはどこ?おすすめの店4つを予算ごとに紹介

(2)オンリー

オンリーは洗えるスーツの第一人者で、保型と防シワ性に優れた生地を使用しているめ、自宅の洗濯機で洗っても型崩れしにくいのが特徴です。また、スーツのシルエットが美しく、着心地の良さもあります。

オーダーメイドのスーツも取り扱っており、注文から最短二週間で納品してくれます。上質な品質で、かつ裏地やボタンなどが自分好みに選べるのも魅力的です。

値段は既製品だと上下合わせて、30,000円程度、オーダーメイドのものは38,000円から購入が可能です。

(3)COMME CA ISM

COMME CA ISM(コムサイズム)はレディースのスーツブランドの中では人気の高いブランドです。

スーツのVゾーンが深めに作られているため、ウエスト部分が締まって見え、スマートな印象になります。使用している素材も質のよいものを使っているので、安っぽさがありません。

スーツの値段は上下合わせて、30,000円程度から購入できます。また、頻繁にSALEも行っているため、より安い値段で購入することも可能です。

布地がしっかりしているので、就活用に購入したスーツは就活後も使用することができます。

おすすめの就活スーツは無地の黒

就活スーツを着た女性
就活スーツは特にこういうもの、といった明確な定義はありません。しかし就活に好ましいスーツの方が、確実に自分を良い方向にアピールできます。

ここでは就活におすすめなレディーススーツの選び方を紹介します。

スーツの色は黒がおすすめ

レディーススーツでおすすめの色は、就活スーツの定番色でもある黒です

就活スーツには、黒のほかにもネイビーやグレーがあり、それぞれの与える印象は下記のように異なります。

真面目
ネイビー 爽やか
グレー カジュアル

ネイビーのスーツは黒よりも色が柔らかく、すっきりして見えるため、新卒らしい爽やかさを与えてくれます。また、グレーは軽やかなイメージが強いため、カジュアルな印象を与えます。ただ、職種によっては印象が良くない場合があるので注意が必要です。

どちらの色も、自分らしさを出したいという方にはおすすめの色です。

スーツの柄は無地が無難

就活スーツの柄は、無地がおすすめです。
ストライプのスーツもあり、こちらも着用に問題はありませんが、以下のような注意が必要です。

  • ストライプ柄を着るならなるべく黒かネイビーのスーツを選ぶ
  • ストライプの幅は細いものを選ぶ
  • ストライプ自体の色は薄めの物を選ぶ
  • 遠目から見ると無地に見えるようなデザインを選ぶ
  • ストライプなどの柄が入ってしまっていると、それだけで派手な印象を与えかねません。特に公務員や金融系など堅実さが求められる業界ではストライプ柄は避けた方がいいです。

    どの企業にも好印象を与えることを考えると、無地のスーツが安心です。

    パンツスーツよりスカートスーツが好印象

    就活での面接は、スカートスーツの方がどこの企業からも好印象ですが、どちらを着用しても、選考への影響はありません

    しかし、パンツとスーツが与える印象は異なってくるのでそれぞれ見ていきましょう。

    スカートスーツの場合

    スカートスーツは女性らしい華やかな印象を相手に与えます。身長が低い場合、足の長さを強調するパンツスーツよりも、スカートスーツで柔らかい印象にするのがおすすめです。

    スカートスーツならどの企業からも好印象を得やすく、オールマイティに着用できます。

    パンツスーツの場合

    パンツスーツの場合、仕事ができるしっかりした印象を相手に与えます。身長が高い場合、そのスタイルの良さを生かしてパンツスーツをきれいに着こなすことができます。

    しかし、志望業界によってはスカートの方が好印象だということもあるので、注意が必要です。

    志望業界別のおすすめ就活スーツについては、この記事で詳しく紹介しているので参考にしてください。

    就活スーツの着こなしポイント

    いざ、就活スーツを選んでも、きれいに着こなすことができなければ、面接官に良い印象を与えることはできません。ここでは就活スーツを着こなすためのポイントを紹介します。

    着こなしポイント1.スーツのサイズは肩幅を基準にして選ぶ

    就活スーツを着た女性の肩幅
    スーツの着こなしポイント一つ目は、スーツのサイズを肩幅で決めることです。衣服は普通、身長でサイズを選びますが、身長でサイズ選びをしてしまうと、肩幅に合わないことがあり、だらしない印象を与えてしまいます。

    肩幅にフィットし、腕を上にあげても窮屈にならないものを選びましょう。また、自分の体に合っていないと着崩れしやすく、シワの原因にもなります。

    着丈に関してもお尻の一番高い位置が隠れるくらいの長さがベストです。

    着こなしポイント2.スカート丈は座った時に膝上5センチ以内の丈を選ぶ

    就活スーツを着て座っている女性
    スカートの丈は、座った時に膝上5センチ以内の丈感がベストです。スカートの長さは長すぎても短すぎても見栄えが悪く見えてしまうためです。

    また、立ったときに膝の真ん中が隠れるくらいの長さを目安にするのも分かりやすいでしょう。

    着こなしポイント3.ジャケットの袖丈はくるぶしが隠れる程度の長さを選ぶ

    就活スーツを着た女性の裾
    ジャケットの袖丈は、腕を下ろした状態で、くるぶしが隠れるくらいの長さを意識しましょう。ジャケットの裾丈が長すぎたり、短すぎたりすると不格好に見えてしまうためです。

    その際、ジャケットの袖丈からシャツを見せないのもマナーです。

    【志望業界別】就活におすすめのスーツを紹介

    就活のスーツは黒の無地が一般的ですが、志望業界や社風によっておすすめのスーツは変わります。

    ここでは志望業界別のおすすめスーツの色と柄、パンツスーツとスカートスーツそれぞれに合う業界を見ていきます。

    業界別のおすすめスーツの色柄

    就活スーツを着た女性

    堅めの業界
    堅めの業界とは公務員や金融、保険、証券会社などを指します。これらの企業では、黒や濃いネイビーで無地のスーツがおすすめです。シャツは白が好ましいです。
    普通の企業
    普通の企業とは、鉄道や食品、メーカー、商社などを指します。これらの企業では黒や濃いグレーで無地のスーツがおすすめです。シャツは淡い色でも着用可能です。
    柔らかめの業界
    柔らかめの業界とは、アパレルやファッション業界、ITなどのベンチャー企業、創作系などを指します。これらの企業ではグレーでストライプ柄のスーツがおすすめです。シャツは主張しすぎないものなら着用可能です。

     

    スカートスーツが向いている業界

    スカートスーツを着た女性
    スカートスーツが向いている業界の例は、以下の3つです。

  • 金融関係の企業
  • メーカー・商社
  • 事務職
  • 特に堅めの企業である金融系などはタイトのスカート、メーカーなどの普通の企業はタイトか台形のスカートがおすすめです。

    理由は、これらの企業が身だしなみに関して注意を払っているためです。とはいっても、メーカーなどの普通の企業はパンツスーツでも問題はないとされています。

    また、スカートの制服を採用している業界だと、スカートスーツが好印象です。

    パンツスーツが向いている業界

    パンツスーツを着た女性
    パンツスーツが向いている業界の例は、以下の5つです。

  • アパレル業界
  • マスコミ
  • 広告業
  • 美容業界やブライダル業界
  • 広告業界などの柔らかめの企業は、比較的身だしなみが緩いため、パンツスーツでも問題はないとされています。

    また、アパレル業界では私服で面接に来るよう、指定される場合もあります。

    【まとめ】就活スーツは黒の無地がおすすめ

    就活のスーツについておすすめなものを紹介してきました。ここでおさらいです。

    • おすすめの就活スーツは黒の無地スーツ
    • パンツスーツよりもスカートスーツが好印象
    • 就活スーツのおすすめ企業は以下の3つ
    • (1)AOKI
      (2)オンリー
      (3)COMME CA ISM

    • 堅い業界には黒無地スーツがおすすめ
    • 普通の業界には濃い色のスーツがおすすめ
    • 柔らかめの業界ならグレーのストライプスーツがおすすめ

    就活のレディーススーツでおすすめなのは黒の無地スーツです。どの企業の面接を受けるにしても印象を良くすることができるためです。

    適切なスーツを着こなして、自分が納得できる就活をしてください。

    《就活用スーツの関連記事》
    就活スーツのボタンの留め方は?好印象になれるボタンマナーを紹介
    就活スーツはどこで買う?人気ブランドと業種別でおすすめスーツを紹介
    「就活スーツは1着でOK」は誤解!正解は何着&理由を教えます!
    就活の夏を快適に!女性のスーツの着こなしポイントと服装マナーを紹介

    TOP