就活スタートガイド

  • 就活メイクのおすすめリップカラーを紹介!ひと工夫で好印象ゲット

就活メイクのおすすめリップカラーを紹介!ひと工夫で好印象ゲット

「もうすぐ就活が始まるけど、リップどうしよう…」

「色とか気をつけなきゃいけないんだろうけど、あんまり高いのは買いたくないなぁ…」

と思っている人は多いのではないでしょうか。

女性の就活にメイクはつきもの。特にリップはアイラインなどとは違い、就活メイクに必要不可欠なものです。エントリーシートや面接の際も、重要なポイントとなってくるでしょう。

選んだ色1つで大きく印象を左右するだけに、適切なリップを用いて志望企業に好印象を与えたいものです。

とは言っても、価格帯や使い勝手の良さなど、就活生の皆さんにも譲れない条件はありますよね。

ここでは就活で好印象を与えられるおすすめのリップについて、価格なども含めて紹介いたします。

就活に適切なのは清潔感と上品さを表現できるリップ

まずは、企業が就活生に求めるものを知っておきましょう。

企業が就活生に求めるのは清潔感と上品さです。

就活でのリップメイクでは、これらを表現した上で自分に似合う1本を見つけましょう。

正統派就活リップの選び方

それでは具体的にどのようなリップを選ぶべきなのでしょうか?

実は、「イエローベース」「ブルーベース」という2種類の肌色によって、似合う色の系統は異なります。

イエローベースとは、黄色がかった肌色のことを指し、イエローベースの肌の女性

ブルーベースとは、青みがかった肌色のことを指します。ブルーベースの肌の女性

まずは自分の肌色がイエローベースとブルーベースのどちらなのかを診断しましょう。

まずは自分の肌色を知ろう

肌色を知る方法は色々とありますが、すぐに判断できる指標としては「白目」「腕の血管」「日焼けした後の肌の状態」などがあります。

ご自身の腕の血管が緑色ならばあなたはイエローベースの肌です。一方で、腕の血管が青色ならばあなたはブルーベースの肌であることがわかります。

次に白目の色を見てみましょう。白目の色がやや薄茶色がかっていたら、あなたはイエローベースの肌ということになり、水色がかっていたらブルーベースの肌となります。

更に、日焼けした時を想像してみてください。日焼けした後の肌が黒くなる場合、あなたはイエローベースの肌ということになります。一方で、日焼けした後の肌が赤くなる場合、あなたはブルーベースの肌といえます。

白目 血管 日焼け リップカラー
イエローベース 薄茶 黒くなる コーラル系
ブルーベース 水色 赤くなる ローズ系

イエローベースの人にはコーラル系のリップがオススメ

コーラルリップ
肌色がイエローベースの人には、オレンジ色に赤みを混ぜた色であるコーラル系のリップがおすすめです。

特にコーラルピンクはイエローベースの人の肌になじみやすく、間違いのない色と言えるでしょう。
   

ブルーベースの人にはローズ系のリップがオススメ

ローズリップ
肌色がブルーベースの人には、通常のピンクよりも一段階落ち着いた色であるローズ系のリップがおすすめです。

青みを含んだローズ系のリップはブルーベースの人の肌になじみやすく、自然な上品さを表現できるでしょう。

個性を発揮したい人向けリップはオレンジ系・ピンク系

就活の際におすすめの正統派リップを紹介いたしましたが、希望する業種によっては個性を求められることもあるでしょう。

就活には向かないと思われがちなカラーのリップも、使い方や色の選び方などの工夫次第で個性を発揮することができます。

ここでは、就活の際に好印象を与えることのできる個性派リップを見ていきましょう。

オレンジ系はハツラツとした印象に見える

オレンジリップ
先ほど紹介いたしましたコーラルピンクよりも肌色に近いオレンジ系のリップは血色を良く見せ、ハツラツとした印象を与えます。

色味を抑えて、よりナチュラルにメイクを仕上げたい人にはおすすめです。

ピンク系は華やかな印象に見える

ピンクリップ
子供っぽい印象を持たれがちなピンク系のリップですが、華やかさを演出するには最適です。

CA(キャビンアテンダント)など航空関係の、女性らしい華やかさが求められる業種を目指す人は、積極的に取り入れてみてはいかがでしょうか。

就活の際のNGリップはベージュ系・レッド系・ラメ入りリップやグロス

就活の際のリップ選びを一歩間違えるとリップだけが悪目立ちしてしまいます。

ここでは、就活の際の使用に注意すべきリップを紹介いたします。

ベージュ系はラフすぎる印象を与える

ベージュリップ
ベージュ系のリップはラフすぎる印象を与えがちで就活の際にはあまり好まれません。

そのラフさから逆に色気を表現することもありますが、就活に色気は必要ありません。使用するのであればオレンジ・ピンクなどの色味を入れましょう。

レッド系は主張の強すぎる印象を与える

レッドリップ
華やかさの象徴ともいえるレッド系のリップですが、就活の際に用いると主張の強すぎる印象を持たれてしまう恐れがあります。

使用するのであれば、真紅よりもワントーン落ち着いた朱色がかったものを選びましょう。

ラメの入ったリップやグロスは派手すぎる印象を与える

ラメリップ
ラメ入りのリップやグロスは、唇がキラキラと強調されて派手すぎる印象を与えてしまいます。

就活の際に求められるのはあくまで清潔感と上品さです。

一歩間違えると下品な印象を与えてしまいかねないこれらのリップは使用を避けるべきでしょう。

就活生がリップに求める条件別にリップを紹介

ここまで、志望企業に好印象を与えるためのリップ選びについて紹介してきました。

とは言っても、価格帯や使い勝手の良さなど、就活生の皆さんにも譲れない条件はありますよね。

ここからは、就活生の皆さんの譲れない条件をふまえたリップを選んでいきましょう。

【条件1】あまり高いものは買いたくない…

就活メイクに限らず、高いコスメを使えば当然顔の仕上がりは良くなります。

そうは言っても、就活生は何かと出費が多い就活生の皆さんの中には、リップ一つになるべくお金はかけたくないと思っている人も多いのではないでしょうか。

ここでは就活の際にお役立ちな、価格の安いプチプラリップについて紹介いたします。

①ちふれ 「口紅 121」

②キャンメイク 「ステイオンバームルージュ 06」

こちらの2つは、1本300円~600円という低価格ながら発色が良いことで有名です。

誰もが知っているブランドということもあり、普段メイクをあまりしない人でも手に取りやすいのではないでしょうか。

【条件2】色持ちが良いものを長く使いたい

時間に追われる就活生にとってメイクのお直しを頻繁に行うことは、地味に負担になるのではないでしょうか。

ここでは就活の際お役立ちな、色持ちが良いリップを紹介いたします。

①OPERA 「リップティント05」

②CEZANNE 「カラーティントリップ」

やはり色持ちの良さはティントリップが一番のようです。

上の二つは発色が自然な上発色が良いとの声が多く、就活でも使いやすいと人気があります。

メイク以外にも外見を魅力的に見せるコツ

ここまで就活の際に適切なリップを紹介いたしましたが、こうしたメイク以外にも就活の際に、外見面で好印象を与えるためにできることはあります。

それは、良質な証明写真を撮影することです。

良質な証明写真を撮影するためにはフォトスタジオへ

写真スタジオの風景

良質な証明写真を撮影するためには専門の証明写真スタジオを利用し、プロの力を借りるのが一番でしょう。

スピード写真機で撮影するという手もありますが、自力で整えられる撮影環境には限界があります。

清潔感と上品さを意識して施したメイクの効果を最大限発揮するためにも、サービスの充実した写真スタジオで撮影をするべきです。

沢山ある証明写真スタジオの中でも、今回はスタジオファンを紹介いたします。

スタジオファンでは、プロのカメラマンやメイク・ヘアメイクスタッフによる、高品質なサービスを受けることができます。

スタジオファンの料金プラン
プラン 女性 男性
フルメイク付エコノミープラン ¥13,000 ¥12,000
ヘアセット付エコノミープラン ¥9,200
マスコミ・エアラインプラン ¥28,500

リクルートプランは、

  • 就活フルメイク
  • ヘアセット
  • レンタルスーツ
  • 撮影
  • 写真修正
  • WEB用データ
  • 写真24枚
  • 焼き増し24枚

といった就活での写真撮影に必要なものを網羅したお得なプランになっています。

このプランからフルメイクを除いたものがエコノミープランです。

メイクスキルにある程度の自信を持っている方は、エコノミープランを選択した上で、プロのスタッフからアドバイスをもらうのも良いでしょう。

【まとめ】就活の際には自分の肌色と与えたい印象をもとにリップを選ぼう

いかがでしたか?最後に記事の内容を簡単に振り返ってみましょう

  • 就活でのリップでは清潔感と上品さが大切
  • イエローベースの人にはコーラル系リップがおすすめ
  • ブルーベースの人にはローズ系リップがおすすめ
  • オレンジ系を使うとよりナチュラルに
  • ピンク系を使うとより華やかに
  • 地味すぎる色や派手な色、ラメ入りリップ、グロスはNG
  • 悩んだらプロの力を借りるのがベター

就活では第一印象がとても重要となります。志望企業に好印象を与えるためにも、完成度の高いメイクで就活に臨みたいものです。

ここまで紹介いたしました通り就活の際のリップは、自分の肌色と与えたい印象をもとに選ぶことが大切です。もし自分のメイクが就活に適したものになっているか不安を感じるのであれば、プロの力を借りて失敗を防ぎましょう。

また、折角仕上げたメイクを生かすためにも証明写真の質にはこだわるべきです。

就活での第一印象を良くするために、フルメイクプランとプロカメラマンによる写真撮影のサービスを受けることのできるスタジオファンを利用してみてはいかがでしょうか。
《就活メイクの関連記事》
アイシャドウで印象を変える!就活時の効果的な色やメイクのポイント
定番就活向け眉毛メイクの方法!これであなたも好印象な就活生に
就活におけるマスカラの使用可否&就活向きのメイク方法
一重まぶたの就活メイク術!これであなたの証明写真も明るく好印象に
就活中のピアスはNG!|マイナス評価を避けるピアスの隠し方6選

TOP