就活スタートガイド

  • 定番就活向け眉毛メイクの方法!これであなたも好印象な就活生に

定番就活向け眉毛メイクの方法!これであなたも好印象な就活生に

「就活の面接で、好印象を残したい…」
「そのためには眉毛をどうメイクしたらいいのかな...」

就活において自分を好印象に見せるために就活メイクはとても重要です。その中でも眉毛は顔の印象を大きく変えることができるパーツであるため、正しい眉毛のメイク方法を習得すると、キリっとした印象かつ、「この人とても意欲あるな」と採用担当者が好印象をもつことができるメイクが出来るようになります。

ここでは就活メイクにおける印象の良い眉毛メイクのメイク方法と必要な道具についてご紹介します。

就活用眉毛メイクを6つの手順で徹底解説

眉毛を書く女性
ここでは就活用眉毛メイクの方法を順々に説明していきます。

1.眉毛を整える

眉毛カット
まずは眉毛を眉コームでとかしながらはみ出た部分をハサミでカットしていきましょう。

ただし眉山と眉頭を剃りすぎないように注意しましょう。剃り過ぎてしまうと、メリハリの薄い印象を与えてしまうので気をつけましょう。

眉山(まゆやま)
眉毛の一番高い位置を指す。一般的には目尻の真上に眉山を作るとバランスが良いとされている。

2.眉毛の下書きをする

眉毛カット
ここでは眉尻から眉頭に沿って、アイブロウブラシを使いながら眉の形を下書きしていきましょう。

眉頭から下書きをしてしまうと、眉頭が濃すぎて不自然な眉が完成してしまう可能性があるので眉頭からは書かないようにしましょう。

3.パウダーを眉毛にのせる

アイブロウパウダーをのせる女性
次はアイブロウパウダーを眉に乗せていきましょう。

パウダーの乗せ方は以下の通り進めましょう。

1.パウダーパレットを1~2回こするようにとる
2.眉の真ん中から徐々に外へ眉の形をなぞるようにパウダーをのせていく
3.新しいパウダーを追加せず最後同じブラシを眉頭に塗る

4.ペンシルで残りの眉をかく


先ほども紹介したように、眉山(目頭の真上の眉毛の中でも一番高さが高いところ)をきれいにアイブロウペンシルで書きましょう。

書き方は以下の手順を参考にしましょう。

1.眉頭と眉尻が平行になるように眉の輪郭をペンシルで調整する
(眉頭は目頭より気持ち内側になるように調整する)
2.眉山を黒目の外側から目尻の間に作る
3.眉尻が目尻と小鼻の延長線になるように書き足す

【参考】VINTORTE

これらのポイントは、眉毛の黄金比率にも関係します。
眉頭、眉尻、眉山を意識することでナチュラルで好印象を与えることのできる眉毛に仕上がります。

5.ブラシでぼかす


最後に、パウダーやペンシルで書いた風に見せないために、眉をブラシでぼかしていきましょう。

6.完成

完成形眉毛
こうすれば就活でキリっとした印象で意志を感じる採用担当者が好印象を持つ眉が完成です。

では就活向けの眉毛を作るためにはどのようなメイク道具が必要でしょうか。次の記事では好印象な眉を作るにあたって必要になるメイク道具を紹介します。

これだけでOK!就活で好印象な眉毛メイクにオススメのメイク道具


就活でキリっとして意欲があるように見える眉メイクをするにあたってオススメのメイクグッズはアイブロウペンシルとアイブロウパウダーとブラシの3つのみです。
アイブロウペンシルとパウダーの色は以下の中から選ぶのがおすすめです。

  • ブラウン
  • ダークブラウン
  • アイボリー

ブラックにすると、眉毛だけが悪目立ちしてしまい、印象が悪くなることもあります。髪よりもワントーン明るい色を選ぶと、自然な眉に仕上がり、印象も良くなるでしょう。

そのため就活では、髪の色と瞳の色の中間色であるブラウン系がおすすめです。

ブラシは自眉とアイブロウをなじませるのに必須ですので是非準備しましょう。

アイブロウパウダー単体での眉毛メイクには注意が必要!

眉を整えるために必須のアイブロウグッズにはアイブロウペンシルとアイブロウパウダー(パウダーアイブロー)の2つが主流です。しかし、アイブロウパウダーで眉をメイクするのは就活メイクをするにあたってはおすすめしません。

なぜならパウダーアイブローは眉毛を濃くすることは出来ますが、就活においての眉メイクで必要になる「キリっとしてしっかりしていそう」「意欲が高そう」な印象を採用担当者に与えるために必要になる眉山(まゆやま)を作るのにはあまり向いていないからです。

万が一、自分の普段使っているものがアイブロウパウダーで、そのままそれを使用したいと思う場合は器用に太すぎず上手く角度をつけながら眉山を書くように注意しましょう。

アイブロウペンシルを持ってない場合、安物でも構いませんので自分の使いやすいアイブロウペンシルを購入するのがおすすめです。

次に応用編として、業種別に好まれる眉毛の整え方を説明します。

業種別に好印象!イメージに合わせた眉毛3選

就活では受けたい業界にあわせてメイクを変えることも大切になってきます。
ここでは職種別に眉毛の整え方を紹介していきます。

⑴事務系の仕事(誠実・真面目な印象)

事務系の仕事は、誠実で真面目な印象が求められます。
このような印象を持たせるためにはシャープな眉毛が適しています。

しかし、ここで注意したいのが、あまりに細く釣りあがった眉毛にはしないということです。このような眉毛は、相手にきつい人という印象を与えかねません。

太めできりっとした眉毛を意識するといいでしょう。

⑵サポート系の仕事(清楚な印象)

秘書などの、人をサポートする仕事は清楚な印象が求められます。
このような印象を持たせるためには、優しさを意識したふんわりとした眉毛が適しています。

ふんわりとした眉毛に仕上げるには、パウダーで描くことがおすすめです。
毛の隙間部分をパウダーでのせるように描くことで柔らかめで優しい印象に仕上げることができます。

⑶接客系の仕事(華やかな印象)

キャビンアテンダントのような接客系の仕事には、華やかな印象が求められます。
このような印象を持たせるためには、ボリュームのある、やや太めで直線的な眉毛が適しています。

ここで注意したいのが色濃く仕上げて野暮ったい印象にしないことです。
ワントーン明るめの眉毛にすることで、華やかな印象にもなるので意識してみてはいかがでしょうか。

【参考】資生堂HP

ここまで就活において好ましい眉毛のメイク方法についてご紹介しました。眉毛は顔の印象を大きく変えるパーツであるため手を抜かないようにしましょう。
普段の就活メイクの際はもちろん、証明写真の際にはさらにメイクに力を入れる必要があるでしょう。

次にプロが就活用の眉毛メイクをしてくれ、プロのカメラマンが撮影してくれる証明写真スタジオについて詳しく紹介します。

プロに眉毛メイクをしてもらえる証明写真スタジオをご紹介


就活は普段のインターンシップや説明会や本選考当日はもちろん、メイクで好印象に仕上げることは大切ですが、一番大切なのは書類選考時の証明写真です。
ここでの写真の写りが悪いと、書類でのイメージを悪くもたれてしまう恐れがあります。

眉毛メイクを自分でするのが不安な方は就活スタジオで写真を撮ることがおすすめです。

確実に印象を良くしたいなら就活スタジオの利用がおすすめな理由

証明写真のスタジオはスタジオによってプランもまちまちです。そのため、証明写真を撮る前に、撮影プランに着目してしっかりと写真スタジオを検討しましょう。

ここでは例として、就活生に人気なSTUDIOFUN(スタジオファン)を紹介いたします。

《スタジオファンの特徴》

  • 1.リクルートプランにプロのメイクもサービスでついている
  • 2.プロのカメラマンが撮影してくれる
  • 3.料金体系がシンプルで分かりやすい
  • 1.リクルートプランにプロのメイクもサービスでついている

    プロメイク
    STUDIOFUN(スタジオファン)のリクルートプランではプロのメイクもプランの中に含まれています。
    ここでのメイクはプロからアドバイスをもらえたりしながらメイクをしてもらえるため、そのあとのメイクの参考にもなります。もちろん、眉毛メイクもプロが行ってくれます。

    メイクのやり方は分かっていても、自分では不器用でなかなか思うようなメイクができないと悩んでいる方でも安心して撮影に臨めます。ぜひスタジオファンを利用してみてはいかがでしょうか。

    2.プロのカメラマンが撮影してくれる

    撮影 カメラマン
    撮影はもちろんプロのカメラマンが担当する為、自分の志望する業界のイメージごとにしっかり雰囲気を変えて撮影してくれます。

    また写真写りもよく、品質面でもメイクがさらに映える良品質でもちろん心配する必要はありません。

    3.料金体系がシンプルで分かりやすい

    一般的に写真スタジオは、写真を現像したり、WEBデータを取得したり、メイクをつけたり、補正をかけたりすると何かと何千円レベルの追加料金がつきものです。しかしSTUDIOFUN(スタジオファン)の料金体系はとてもシンプルであるため安心です。

    STUDIOFUNの撮影プラン(税抜価格)
    プラン 価格
    女性 男性
    フルメイク付
    リクルートプラン
    ¥13,000 ¥12,000
    ヘアセット付
    エコノミープラン
    ¥9,200
    マスコミ・エアラインプラン ¥28,500

     
    すべてのプランに全てのプランに、「ヘアセット」・「リクルートスーツの無料レンタル」・「WEBデータ1年保証」・「焼き増し無料」・「写真補正」が付いているため余計な追加料金を心配する必要はありません。

    資生堂の就活用証明写真ってどうなの?プランや予約方法を徹底解説
    スタジオファンを見る

    【まとめ】正しい眉毛メイクで好印象な就活生になろう!

    ここでこの記事の大事なことをもう一度おさらいしましょう。

    • 就活用眉毛メイクのやり方は以下
    • 1.眉毛を眉コームで剃り過ぎない程度に整える
      2.眉毛の下書きを眉尻から眉頭に向かってする
      3.パレットで1~2回こすったパウダーを眉の形をなぞるように眉毛にのせる
      4.ペンシルで残りの眉を埋めるように書く
      5.ブラシで眉全体をぼかす

    • 就活生の眉毛メイクで準備すべきものはアイブロウパウダー・アイブロウペンシル・ブラシ
    • 眉毛メイクが不安で確実に証明写真の印象を良くしたいならスタジオファンの利用がおすすめ

    就活メイクは基本ナチュラルに仕上げることが大切ですが、その中でも眉は顔の雰囲気を一気に変えることができるので、キリっと意欲が高いような印象にみせるメイクを施すことが大切です。上記で紹介したようなメイクの仕方をしっかり実践して好印象をつかみ取りましょう!

    もし、証明写真を撮る際も自分でメイクを行うことに不安を感じるのであれば信頼できるプロにお任せしてしまえば失敗もありません。ぜひ証明写真を撮る際にはプロの就活写真スタジオを利用して撮影してみてはいかがでしょうか。
    スタジオファンを見る

    他にも就活メイク方で知っておいた方が良いパーツ別メイクを下記記事で紹介していますのでぜひ参考にしてください。

    《就活メイクの関連記事》
    アイシャドウで印象を変える!就活時の効果的な色やメイクのポイント
    就活メイクのおすすめリップカラーを紹介!ひと工夫で好印象ゲット
    就活におけるマスカラの使用可否&就活向きのメイク方法
    一重まぶたの就活メイク術!これであなたの証明写真も明るく好印象に
    就活中のピアスはNG!|マイナス評価を避けるピアスの隠し方6選

    TOP