就活スタートガイド

  • 就活写真はスピード写真で大丈夫?内定に近づく写真のポイント3つ

就活写真はスピード写真で大丈夫?内定に近づく写真のポイント3つ

「就活用の証明写真に、スピード写真って使えるの?」
「やっぱり、証明写真の質は採用に関係ある?」

セミナーや採用イベント先への交通費、スーツ代など何かとお金のかかる就職活動。「少しでも費用を抑えたい…」と、証明写真をスピード写真で済ませてしまっても良いのか、悩みどころだと思います。

この記事では就活用の証明写真はスピード写真でも良いのか・スピード写真で注意すべき3つの撮影ポイントと対策をご紹介します。

就活に使う写真はスピード写真でも問題ない

スピード写真機

履歴書やエントリーシートに使われる証明写真の本来の目的は、本人確認です。
そのため本人とわかる写真であれば、スピード写真であっても問題はないと言えます。

だからといって証明写真の重要性を侮ってはいけません。

写真の質が、書類選考の結果に関係ない訳ではないのです。

就活における証明写真の重要性

企業の採用担当者はまず、履歴書やエントリーシートの学歴・資格欄などから、あなたのスキルを読み取ろうとします。

そして企業側も人間である以上、貼付される証明写真から応募者の人となりを知ろうとします。

つまり、証明写真はあなたの第一印象を大きく左右するのです。

証明写真の印象が悪いとマイナス評価されてしまう恐れがある

就活用の証明写真の質が悪いと、企業の採用担当者から不用意にマイナス評価を受けてしまう可能性があるのです。

具体的に見ていきましょう。

(1)やる気がないと思われてしまう

企業の採用担当者は、証明写真だけで合否を判断することはありません。

しかし、写真を通して就活生の第一印象は決まります。
写真の質が良ければ、「証明写真の撮影ひとつにも手を抜かない真面目な学生」と判断され、意気込みの強さが伝わります。

逆に、質の悪い写真では、就活に対してあまりやる気がないと思われてしまいます。

(2)面接での印象が証明写真の印象に上書きされてしまう

企業の採用担当者は膨大な数の就活生を面接するので、一人ひとりの印象を完璧に記憶することは不可能です。

時間が経つほど、面接での印象は薄れていってしまいます。

いくら面接で頑張って笑顔で話しても、証明写真が仏頂面だとどうでしょう?

選考が進み、何度も何度も証明写真を目にする内に、段々と「不愛想な人物」という印象に傾いてしまいます。

つまり、面接での印象が証明写真の印象に上書きされてしまうのです。

好印象な証明写真を撮影するためのポイント【表情・姿勢・身だしなみ】

スーツを着て微笑む女性

前述の通り、就活での書類選考の結果に証明写真は少なからず影響します。

証明写真で、採用担当者から好印象を獲得することはとても重要なのです。

好印象な写真を撮るためには、いくつか押さえるべきポイントがあります。

  • 表情
  • 姿勢
  • 身だしなみ
  • 以上3つについて、順にポイントを見ていきましょう。

    (1)表情

    表情についてのポイントは

    • 目に力を入れてカメラを見る
    • 薄く微笑む

    この2つです。

    目力を強調する

    就活に限らず、人が写真で一番に見るのは多くの場合、目です。
    証明写真を撮影する際も、目力を強調して生き生きとした印象を与えましょう。

    スピード写真で撮影する際は、いつもよりほんの少し目を見開くことを意識しましょう。

    そうして目力をアップさせることで、企業にハツラツとした印象・やる気のある印象を与えることが出来ます。

    「目を見開くと不自然な表情になりそう…」と思われるかもしれませんが、スピード写真ではフラッシュのせいで普段より目が細くなってしまうので、「目を見開く」という意識を持つくらいで丁度良いのです。

    薄く微笑む

    証明写真を撮るときは、顎を少し引き、口角を上げ、歯を見せない程度に微笑むことを心がけましょう。

    口角を上げることによって、自然と柔らかな表情になり、面接官に好印象を与えることができます。

    無表情は、まじめな印象というよりは、とっつきにくく不愛想というマイナスなイメージを与えてしまいます。

    また、あごが上がっていると人を見下ろすような印象になってしまい、逆に顎を引き過ぎると目が細く見え、睨んでいるような印象を与えてしまいます。

    →就活での写真の表情について詳しく知りたい方は以下をチェック

    就活写真に最適な表情とは?撮影前に知るべき好印象に写る方法を解説

    (2)姿勢

    姿勢についてのポイントは

    • 頭をまっすぐに固定する
    • 肩の力を抜く

    この2つです。

    頭をまっすぐに固定する

    証明写真を見る側からすると、頭が左右どちらかに傾いているのはこちらの想像以上に気になるものです。

    上から糸でつられているイメージで、体の重心を中心に置くことで、自然と頭がまっすぐに固定されます。

    肩の力を抜く

    緊張のあまり肩に力が入ってしまうと、肩をいからせた不自然な写真になってしまいます。

    背筋が丸まらない程度に上半身の力を抜いて、肩が自然に下がるようにしましょう。

    (3)身だしなみ

    身だしなみに関してのポイントは

    • 髪型を出来る限りすっきりまとめる
    • スーツは乱れなく着こなす

    この2つです。

    髪型を出来る限りすっきりまとめる

    鏡を見る女性男女ともにすっきりとした髪型を心がけましょう。

    証明写真を髪の毛で耳や眉毛が隠れないようにすることです。

    男性の場合、就活中は、短い襟足・すっきりしたもみあげを意識するようにしましょう。襟足は、ワイシャツのカラーにかからない長さが好ましいです。

    女性の場合、ショートヘアであれば髪を耳にかける、ロングヘアであれば後ろに結ぶといったように顔の輪郭が良く見えるようにしましょう。

    また、前髪もおでこや眉毛がしっかりと見えるようにアレンジするのが大切です。

    →就活の髪型について詳しく知りたい方は以下をチェック

    今のままで大丈夫?好印象を与える就活向けの前髪&髪型アレンジ術

    スーツは乱れなく着こなす

    スーツを着た男性

    基本的なことですが、服装は男女ともに黒か紺といった濃い色のベーシックなスーツが基本です。

    シャツのボタンは上まで閉め、きちんとした印象を与えるようにしましょう。

    男性の場合、ネクタイは派手ではないデザインを、女性の場合、中のブラウスはシンプルな物を選ぶようにしましょう。

    また、スーツの襟が中に入っていないか、ネクタイは曲がっていないか良く確認してください。

    →就活スーツについて詳しく知りたい方は以下をチェック

    就活スーツはどこで買う?人気ブランドと業種別でおすすめスーツを紹介

    【女性の方へ】就活メイクのポイント

    眉毛のメイクをする女性

    女性の方はこれまで上げたポイントに加えて、メイクも自分でチェックしなければいけません。

    就活で心がけるべきなのは、ナチュラルメイクです。

  • アイシャドウ…ベージュ・ブラウン系
  • リップやチーク…オレンジ・コーラル系
  • アイブロウ…ダークブラウン系
  • 以上のカラーを選ぶのがおすすめです。

    といっても、ただ薄いメイクをすれば良い訳ではありません。
    適度にメリハリをつけなければ、単にぼんやりとした印象の顔になってしまいます。

    ココが違う!スピード写真とスタジオ写真

    ここまで、就活の際に好印象な写真を撮るポイントについてご説明してきました。スピード写真では、これらを全て自分でチェックしなければいけません。

    また、スピード写真ではカメラマンも被写体も自分なので、写真の仕上がりは主観的なものになってしまいます。自分好みの写真が、必ずしも就活で好まれる写真とは限りません。

    スタジオで写真撮影されるスーツ姿の女性

    対して、写真スタジオでは全てのチェックをプロのスタッフが行ってくれます。また、カメラマンが客観的に写真の印象を分析し、就活に最適な一枚を撮影してくれます。

    とはいっても、スピード写真と比べたとき費用が気になる方におすすめしたいのが、就活写真の専門スタジオ「スタジオファン」です。

    スタジオファンのお得なプランをご紹介

    メイクとヘアセットをされる女性

    スタジオファンの就活写真プランには、プロのスタッフによるフルメイク&ヘアセットのサービスが含まれているため、髪型やメイクの仕上がりに悩む必要はありません。

    また、撮影は就活写真のプロのカメラマンによって行われます。
    撮影の際に緊張で顔がこわばったり、肩が上がってしまった…といった失敗はまずありえません。

    企業の採用担当者が見たとき、自然と好印象となる写真を撮影してくれます。

    さらにスタジオファンでは

  • 基本プランでプリント写真24枚
  • 写真の焼き増し(最大24枚)
  • スーツのレンタル
  • 写真の修整
  • WEB用写真データ
  • 当日予約可能
  • 写真の当日受け取り
  • これらのサービスがついて、男女ともに10,000円前後のプランとなっています。

    スピード写真と比べると費用はかさみますが、人生に一度きりの就職活動を悔いのないものにする為に、証明写真の仕上がりにはこだわるべきです。

    スタジオファンを利用すれば、誰が見ても印象の良い、クオリティの高い一枚を撮ることができます。

    ぜひ一度、ご検討ください。

    スタジオファンを見てみる

    TOP